なぜ携帯キャリアは機種変更キャンペーンを大々的に告知しないのか?


月曜日、携帯電話が壊れてしまったので機種変更をしに近所のauショップへ足を運んだ。
携帯電話は通話とメールでしか利用しないので(インターネット閲覧すらしない)、「安くて軽い」という絞込み条件で「どの端末にしようかなぁ」と選んでいたところ、ちょっと気になっていたものがたまたま月曜日から大幅値下げされている!
その他、10端末ばかりが大幅値下げ(5250円引き!)の対象に。
あいにく、長年愛用してきたソニーの端末(同社のクルクルピッピことジョグダイアルは捨てがたい)は割引の対象ではなかったし、基本使用料が多少割高なwinでしか提供されていなかったので条件から排除し、何年ぶりかにソニー以外の端末を利用することに。
未だに疑問なのが、どうして携帯キャリアは端末の大幅値下げをもっとアピールしないんだろう。
買換え需要を喚起して、ショップに足を運んでもらうようにしてもいいはずなのに。
それに買い替えをしてもらうことで、携帯キャリアには機種変手数料が入るというメリットだってあるのに。
キャリアとメーカーの関係(値下げキャンペーンを大々的に宣伝すると、リリースされたばかりの端末の売上の足をひっぱる?)がぎくしゃくするということなんだろうか。
疑問は尽きないけれど、とりあえず安く機種変をすることができてラッキー(ポイントを使ったりして1000円もしなかった)!


コメントを残す