Manchester Unitedがさらなるビッグクラブを目指し経営陣も補強


Adage.comによると、イギリスの広告代理店Saatchi & Saatchiの会長Lee Daleyがプレミアリーグの人気チームであり、世界有数のビッグクラブとも称されるManchester Unitedへ移籍する模様(Saatchi Loses Its U.K. Chief to Manchester United)。
Manchester Unitedというと、アメリカ人実業家Malcom Glazerによる敵対的買収で注目を集めたが、買収後の大きなそして世界市場進出をさらに加速させるための布石が今回の招聘なんじゃないだろうか。
サッカーがますますピッチ上だけでなくそれ以外の場所で、しかも「ボールを扱う足や頭」でなく「マネー」と「頭脳」を駆使した戦いがますます激しさを増してきている。
これからは多くの異業種の人材がCMOやCFOといった形で招かれる例が増えていくんじゃないだろうかと思わせる今回の動きでもある。


コメントを残す