久々のブスカーマにプチ興奮


「ブスカーマ(Bus cama)」とは南米でいうところの夜行バス。
夜行バスの中でもとりわけリクライニングがきいて快適な睡眠ができるもののことを指す。
そのブスカーマを久々に利用。
来週、名古屋へ行く際、新幹線を使わずにあえてブスカーマを利用してみることにした。
ぼくが利用するバスは横3列とリラックスタイプでどのくらい快適なのかが興味津々で早くもプチ興奮状態。
高速バス競争が激しいと言われていて、安全性にも不安が残る業界。
鉄道・飛行機と比べてどのような付加価値を提供できるのかみてきたいと思う。
ちなみに、車両の快適性が向上したムーンライトながらと比較してみたかったけど、あいにくほぼ満席状態なので今回は往復をブスカーマということにした。


コメントを残す