最新レポート(スポーツ用品業界について)完成


adidasによるReebok買収発表を受けて、世界のスポーツ業界について調べてみてレポートを作成してみた。
勝利を求め戦い続けるスポーツ用品業界』。
国内メーカー(asics、mizuno)って世界市場全体で見るとNIKEなどに大きく水をあけられているものの、アジア市場に限ってはNIKEなど外資系企業の参入もまだまだこれからという模様で、努力如何によっては日本メーカーが優位に立てる可能性だってあるように感じた。
レポートでは日本メーカーはどのようにマーケットでの地位を築けばいいかまでは踏み込んでいないけれども、まずは事実をつかんでもらえればと思う。
8月末から9月上旬にかけて出発する予定の世界見学ツアーでは、海外のスポーツマーケットなどについても調査してくる予定。
個別にご要望があれば是非post@borderzero.comまで。


masayafukumoto