マクドナルドは確かによくなっている


今日の昼食はマクドナルド。
駅前でマクドナルドの割引クーポンを配っていたので、「たまには行ってみるか」という気分になったのが理由。
もう1つ。
それは、どこかの記事で「最近、マクドナルドがよくなってきている」というものを目にし、「ならば確認してみねば」という気にさせられたから。
早速、職場の近くのマクドナルドへ行ってみた。
建物の壁面には大きな「M」がアーチのようにかかり、ぼくが目にした記事のとおり、店内は間接照明を多用したインテリア。
さらには、椅子のクオリティもアップしている。
クッション性の効いた椅子は、ファーストフード店のインテリアではなく、スターバックスなどのカフェレベルのものに劣らない。
もしかして、もしかすると安売り路線から転換したベストプラクティスとなれるか?
macdonald
以前のマクドナルドとモスバーガーに関するエントリ(「モスバーガーの成長が停まってる?」)もどうぞ。


コメントを残す