ゲラ上がってきた


来月発売のある雑誌に投稿した論文のゲラが今朝FAXで送られてきた。
やはりというか字数を少しだけオーバーしていたので、削る作業が発生。
コチラが原稿締め切り1週間前に提出したからなのか、先方も張り合うように(?)早くゲラを仕上げ、さらには朝早く(8時!)にFAXで送ってきた。
ぼくの出版業界のイメージを覆す早さ(出版業界って、夜遅くまで働く分、出勤は遅いイメージを持っている)。
さて、これからたった2行を削るために「て・に・を・は」を見直したりしないと。
このところ喉の調子が悪すぎてしゃべるのは辛いので(昨日の大学訪問も辛かった…)、今日は大人しく原稿の見直し作業などを。


masayafukumoto

コメントを残す