ディスプレイをのぞかない生活を送る心地よさ


昨日・今日と夫婦で箱根へ旅行に行ってきた。
箱根に行ったのは大学でのゼミ合宿以来で、実はあまりよい印象は持ってなかった。
でも実際に行ってみると当時の印象は大きく覆され、最終的には「リピーター」になりたい!という気持で帰ってきた。
さて、今回の旅のテーマはリラックス。
とにかくひたすらダラダラすること。
ということで、箱根湯本のコンビニで妻は漫画を買って昼間から宿の中で読み耽る。
ぼくも、事前に買っておいた”Number”を読んで、眠くなったら仮眠。
温泉には4回浸かり、とにかくダラダラを満喫。
そして極めつけは、パソコンをしなければテレビも観ないという完全なディスプレイ断ち。
時間があればディスプレイをのぞいているという生活で目が疲れ頭痛もしてたのが、たった1日ディスプレイ断ちしただけで随分と楽に。
かなりの快適さに、これからは週の1日はテレビを観ない日にしようとの約束まですることに。
いやぁ、リフレッシュできました。
明日から気持を改めてアクセルを踏んで仕事をし、また行けるようにがんばろう。
ところで、中国は旧正月とのことで、箱根には中国人観光客が多く、また「中国人観光客ご一行様歓迎」とのポスターなどがところどころに。
わざわざ箱根にまで足を運ぶ中国人観光客というのも、なんとも「通」な香りが。
それはそうと、さすがに日本に観光でやってくるような中国人は所得・教育レベルが高いらしく道でつばをペッペと吐いていません。
ダラダラした部屋
ichinoyu
昼食をとった富士屋ホテル
fujiya hotel


One Reply to “ディスプレイをのぞかない生活を送る心地よさ”

  1. 湯本 観光 ホテル

    湯本☆観光☆ホテルで探したいいホテル! !それは、湯本温泉 元禄彩雅宿 古滝屋ホテルの外観は、きれいでしたよ最寄り駅は、湯本(常磐線)徒歩5分と近くて助かりました。ホテルの場所はどこでしょう?福島県いわき市常磐湯本町三函208ホテルの特徴を一言で言うと・・

コメントを残す