史上最強のマーケターは教祖


ぼくは常々、教祖こそ最強のマーケターだと思っている。
イスラム教、キリスト教、仏教など世界中で大勢の信者を抱え、なおかつ数千年にもわたって信者を獲得し続けるこれら宗教の力はすごいと思って注目している(ぼく自身は、宗教に対して否定的ですが、マーケティングという観点から注目)。
PRIRという雑誌でまさにぼくの関心にぴったりフィットしそうな特集が組まれている。
中身は読んでいないけど、チェックしてみたい。
宗教をベースとしたマーケティング戦略を研究してみようと思っていただけに、グッドタイミング!


コメントを残す