トヨタの強さの源泉を垣間見た?


先日、名古屋へ出張に行き、せっかくなのでトヨタが一般に公開しているトヨタテクノミュージアムに足を運んできた。
トヨタテクノミュージアム
トヨタテクノミュージアム
トヨタテクノミュージアム
トヨタテクノミュージアム
トヨタテクノミュージアム
展示内容の素晴らしさは言うまでもない(ぼくがこれまでに見学した施設の中でもトップランクに位置する)けれども、それよりも印象的だったのが係員の接客態度。
実にきっちりと躾が行き届いている。
座って作業をしている係員の前をぼくのような見学者が通りかかるとき、必ず彼らは立ち上がって会釈をするし、出口でぼくとすれ違いそうになったら出口でぼくが出るまで無言で待っている(特にプレッシャーに感じない)。
トヨタの作る車は面白みに欠けるため購買意欲を掻き立てられないぼくだけど、世界でトップに上り詰めるためには普段からのちょっとした心がけが大切なんだなと再認識し、トヨタへの評価は高まったことはカミングアウトしておこう。
これまで色々な会社に足を運んだけれども、従業員の態度を見ればおおよそその会社がうまくいっているのかそうでないのかわかるのは言うまでもないし、経営者の指導力・求心力を測る基準といっても過言じゃない。
夏休みはいよいよ本番。
ilmil いるみる」を利用して小旅行してはいかがでしょう?


masayafukumoto