コールセンターの応対に思わず絶句!


年明けから調子の悪いプリンター。
今日も調子が悪くメーカーのコールセンターに電話したところ、メーカーで引き取って点検・修理するとのこと。
ちなみにぼくがプリンターを購入したのはついこの前の年末。
これまでにプリントアウトしたのは年賀状と報告書100枚強程度。
メーカー引取りということで、ぼくがサービスセンターに持っていくか宅配便での受け渡しということなので後者を選んだところ、オペレータが「宅配料金として別途1500円いただきます」と。
思わず絶句!
だってそうでしょ、購入してたったの1ヶ月程度しか経っていないというのにユーザーが送料を負担するのっておかしくないでしょうか?
納得いかないのでオペレーターにメーカーで負担すべきなので応じられないと言ったところ、スーパーバイザーに確認を取ったのかなんとか先方が折れることに。
「お客様だけ特別ですよ」と言っていたが、(保障期間中の)すべてのユーザーには送料をメーカー負担で応じるべきだと思うのだが…。
※妻にこの話をしたところ、エスプレッソマシーンで有名なデロンギは保証期間が切れているにもかかわらず送料をメーカーがもったらしい!
ぼくがゴネたときは思わず「ぼくってクレーマーじゃないよなぁ?」と自問してみたけど、冷静に考えてもメーカーの考えのほうが甘いと思う。
念のためにオペレーターに「御社のそのような対応に、ほかのお客さんは文句言わないのですか?」と訊いてみたところ、誰も文句は言っていないみたい。
なんておとなしいお客さんたち。
1ヶ月程度しか使っていないのに故障するということは、こちらが被害者なんだからもっと加害者であるメーカーが謝るべきだと思うんだが。
明日の朝、宅配業者がプリンターを受け取りにくるんだけど、梱包ってどうすればいいんだろうか、ふと気になった。
ぼくがクレーマーでないことを示すために言っておきますが、保証期間の切れたプリンターが故障したときはきちんとサービスセンターへ行きますよ。
ぼくがメーカーだったら、商品をユーザーに送り返す時にインクカートリッジをおまけしておくんだが(ここでユーザーの心をガチッと掴む!)、果たして件のメーカーはどのような対応をするんだろうか。
優良企業のお手並み拝見としますか(嫌味?)。


masayafukumoto