新規サイトリリースなどお知らせ諸々


【お知らせその1】

構想1分、制作数時間(主にデザイン検討)かけて新規サイトを立ち上げました。

会社見学情報サイト「いるみる」の弟分に相当する「酒蔵.me」です。
国内の見学できる酒蔵やワイナリーなどの情報を紹介しています。
まだ、登録されているのが10件強に過ぎませんが、手元にはデータはあるので随時拡充して、夏休みのお父さん方のレジャースポット情報収集のお役に立てたらなと思います。

【お知らせその2】

ボーダーゼロのHPを閉鎖していることもあり過去のレポートは閲覧できない状況になっています。
slideshareで検索すると一部レポートは閲覧可能なので、もし必要であればそちらでご覧ください。

【お知らせその3】

近々個人HPは立ち上げます。
これまでのレポートや運営サイト情報などを紹介します。
サイトがリリースされたら改めてこちらで告知します。

では、ギリシャ戦の応援を楽しみましょう。
がんばれ、ザキオカ!


ボーダーゼロの活動を休止します


タイトルの通りです。
8年ほど一人で気ままにボーダーゼロの活動を続けてきましたが、
組織に属して仲間と切磋琢磨しながらサービスを作り上げていきたいなぁという思いがこのところ強くなり、
休止に至ったというのが大きな理由です。
幸い、新たな活動の場所を見つけることができ、
当分は1チームメンバーとしての活動に入ります。
なお、当ブログの移転およびボーダーゼロHP閉鎖を近日中に行いますので、
レポートなどを手元に置いておきたいかたは各自保存しておいてください。
ボーダーゼロでの活動中に色々な機会を下さった方々、どうもありがとうございました。


八起.infoのデザインをリニューアルしました


試行錯誤の末、ようやく起業経験者のための転職求人情報サイト「八起.info」のサイトデザインリニューアル作業が完了。
【八起.info(旧)】
八起.info(旧)
【八起.info(新)】
八起.info(新)
以前よりも良くなりましたかね?
さて、これからは色々と営業をかけねば。
当サービスの利用やこのサービスの運営などに関心のある方からのお問い合わせなど、ぜひお気軽に


1年ぶりにレポート執筆


そのデータに判断を委ねられますか? -ソフトバンク携帯のTVCMを参考に考える-」を書きました。
「つながりやすさ」をアピールするTVCMを観て、単純に疑問に思った点を調べたことについて書いています。
このところ、ボーダーゼロのHPの情報が更新されておらず活動しているのか?との疑念が生じそうだったので、レポートを1年ぶりに発表できてホッと胸を撫で下ろしています。
さてさて、次の種を蒔かねば。
諸々の相談、絶賛受付中!


「八起.info」の活動再開のお知らせ


しばらく活動を中断していた「八起.info」を再スタートすべく、Facebookページを開設してみた(「八起.info」のFacebookページ)。
1人でまわしている状況のためスピード感には乏しいけど(只今、仲間を募集中)、
一歩一歩着実に進めていけたらなと淡い期待を持っているので、
ぜひ清き「いいね!」を。
本日発行のR25で「八起.info」関連の取材記事が掲載
八起.info


起業経験者のための転職求人サイト「八起.info」リリースのお知らせ


昨日、転職求人サイト「八起.info」をオープンした(プレスリリース)。
八起.info
大手求人サイトとは少々ターゲットをずらし、「起業経験者」を対象と限定した(すぐに追いつかれると思うので差別化を図り続けないと)。
世の中、「ノマドワーカー」など組織に縛られない働き方に憧れを抱くような伝えられ方をしているけれども、
起業をしても10年残っているのはわずかというデータが物語るように実際のところはなかなか厳しいという事実を踏まえると、昨今のなんとも無責任な「独立礼賛論」には違和感を抱かずにはいられなかった。
とはいえ、起業をしてみたもののうまく行かないのは想定の範囲内と割り切った上でどんどん挑戦してみるのは何よりにも代え難い経験だと、独立して働いている立場としては言いたい。
ただ、、従来のように起業がキャリアのゴールのような位置づけでなく、起業したもののまた組織で働いて活躍するなど、回遊できるような環境を整えていると、挑戦するにあたってのリスク意識を軽減できるし、起業で得た経験を既存企業が活用して企業の成長につなげることができるだろうなぁという認識があり、それが「八起.info」の立ちあげの背景にある。
今の日本経済が復活る上で欠かせないのは「仕事を創る」ことだろう。
だとすれば、少なくとも自らのふんどしで仕事を創ることに挑んだ人材を一度の失敗で日陰に追いやるのではなく、日の当たる場所で旗振り役として活用していくことこそがあるべき姿なのではないだろうか。
また、起業を経験した人材がコンサルタントやベンチャーキャピタルとして活躍すれば、起業家や既存企業の成長に貢献できるはずだ(自分自身、会社を起こしたこともないのに新規事業などのコンサルタントをやるのに違和感を抱いて独立したという経験から)。
とはいえ、まだまだ課題が多く残されている「八起.info」。
興味を持った方はぜひとも「八起.info」へ。
また、一緒に盛り上げていってくれる同士も募集中。
   連絡先:masa_yeah★yaoki.info (※★は@に変換してください)